迷惑だよデブ!(私もデブだから許してね)

おしゃれ、恋愛、ダイエット、糞くらえ!だってデブだもーん。

平成生まれのインターネット遍歴

お題「あなたの趣味遍歴」

 

ブログ投稿を習慣付けるために、ダイエットネタに限らずいろいろと投稿していこうと思います。ということで、今回ははてなブログさんが定期的に出している「お題」に沿って書いてみようと思います。今回のお題は「あなたの趣味遍歴」ということですが、まず大前提として、小4から大学4年生まではひたすら剣道漬けの日々でした。その隙間時間、私はひたすらインターネットで遊んでいました。その歴史を振り返ってみますが、恐らく平成まれの同世代の方は懐かしく感じる人も多いと思います!!

 

小学校5年生「ふみコミュ」のチャットにハマる

道教室の練習がない日はひたすらパソコンを触っていましたが、電話回線でインターネットに接続していたのでネットはあまりさせてもらえませんでした。なので最初はソリティアばっかりやっていました。笑 ネットではタイピング練習をやったり、日本各地で行われる剣道大会の試合結果が掲載されている「いちに会」というサイトを頻繁に見ていたと思います。しばらくして、幼馴染から「チャット」というものが面白いと教えてもらい、これが私がパソコンにドはまりするきっかけとなります。知らない人と会話ができるなんて、北陸の田舎で育った私にとってはめちゃくちゃ衝撃的でしたね。

 

教えてもらったチャットは、女子中高生向け情報発信サイト「ふみコミュ」にあるチャット「ふみチャ」と、2ちゃんねらーがたくさんいる「もなちゃと」の2つです。もなちゃとはねらーの人たちのタイピングが早くてついていけないし、2ちゃん用語もよく分からないしで、初心者でも楽しめる「ふみコミュ」のチャットだけをするようになりました。私のタイピングは、この「ふみコミュ」のチャットで鍛えられました。ちなみに先ほど検索してみた結果、サイト自体はまだ存在していました・・・。

www.fumi23.com

 

f:id:cpetsuko:20170509134250j:plain

小学6年生は週7で稽古

小学6年生の時は、自分が所属していた剣道教室の練習と町の選抜チームの練習に加えて、中学校の練習にも参加していたので週7で練習がありました。中学校の練習に参加していた理由は、意識が高いとかではなく、ただ女子剣道部のメンバーが足りなかったので中学生のふりをして遠征や練習試合に参加させられていたからです。笑 なので小学生ながら遊ぶ時間がぜんっぜんなくて、パソコンも触っていませんでしたね。

ちなみに練習量や中学の先輩たちへのストレスなどから1年で13kg痩せました。w

またネットからは少し外れますが、ネプチューンMCの「力の限りゴーゴゴー!!」という番組でやっていたハモネプにめちゃくちゃはまり、RAGFAIRにもはまっていました。人生で初めて買ったCDはRAGAIRのアルバムです。ハモネプも本当に好きで、「ア・カッペラーズ」とか「North」が好きでした。

 

中学1年生ではYahoo!メッセンジャーにハマる

 中学生1年生になると、部内で携帯を持つことは禁止されていたので、みんなパソコンをやっていましたね。平日の帰宅後は剣道部員同士でメッセンジャーをしていました。MSNメッセンジャーYahoo!メッセンジャーが主流でした。誰からともなく繋げて、みんなで剣道談義をするんです。22時頃から繋げて、23時頃になると「じゃ、それぞれ素振りするか。」と言って解散。笑 やばい~めっちゃ懐かしい。あと、大事な試合1ヶ月前からはやめようと皆で決めてました。真面目か。いや真面目だったか。真面目なのか?笑 

Yahoo!メッセンジャーは、ボイスチャット機能もありました。Skypeが流行る前ですよ。なのでみんなマイクも購入していましたねー。

あとYahoo!メッセンジャーでできるYahoo!チャットでは、これまた知らない人たちとチャットができました。自分で部屋が作れるんです。例えば「関西の中学生集まれっ★」的な。メッセンジャーはふみコミュと比べると、圧倒的に社会人が多かったですね。それが個人的には楽しかったです。

あとはプリクラ帳が流行り、女の子たちはみんな持っていました。プリクラ交換、略して「プリ交」するために、みんな休みの日はプリクラ撮影するのに必死でしたね。中学生向け雑誌『Hana* chu→』が友達の間ではやっていて、(恐らく都会の中学生はセブンティーンを読んでいた)そこで紹介されていることを皆やっていたなぁ。。。ポスカが謎に流行っていた。あとスクールバック。

中学2年生ではホームページ運営にハマる

中学2年生時はチャットよりもHP作りに力を入れていました。無料サーバーをレンタルしてHPを運営するのが流行っていました。人気だったのは、忍者ホームページ、ロリポップ、FC2、2styleあたりですかね。そんで、だいたい皆ランキングサイト「0574 Web Site Ranking」に登録していて、上位にくるとかなりアクセス稼げる的な。ちなみに0574 Web Site Rankingはもう閉鎖しているようです。。

f:id:cpetsuko:20170508124846j:plain

人気サイトの運営者は、V系とかゲイとか不登校の人が多かったような気がします。まあ中高生でネットにハマる属性ってある程度そういう人たちに絞られるのかもしれませんね。私はなんなんだって話ですけど、まあ学校と部活以外は部屋に引きこもっていたのである意味同じ属性だったのかも。

 

あとこういう画像も人気でしたね。これはジッパーのモデルですね。泉ちゃん人気だったな。確か。

f:id:cpetsuko:20170509130807p:plain

 

あ、あと相変わらずチャットもハマっていたんですけど、中2の時は「ふみコミュ」はもう使っていませんでした。別の中学校の先輩が作ったHPにチャット部屋があって、パスワードを知ってる人だけが入れるんですよ。そこでいろんな中学校の剣道部のひとと毎日チャットをしていました。他県の人もいたり。県内の他校のイケメンの先輩が人気でしたねー。私はなぜか可愛がってもらって竹刀もらいました。男子用だから試合では使えないので練習で使っていましたね。

 

ネットに疎い人たちも「前略プロフィール」を作っている人は多かったです。簡単に自分のプロフィールが作れるサイトです。

matome.naver.jp

みんなの黒歴史wwww間違いないwwww

 

あと「ヤプログ」!!これも皆やっていましたね。まだあるようです。

www.yaplog.jp

  

中学3年生では再度「ふみコミュ」のチャットにハマる

 

皆が本格的に受験勉強をし始めた頃から私は暇になります。推薦で進学する気しかなかったので受験勉強は一切していませんでした。引退してから秋まではひたすら友達と遊んでたんですけど、友達もみんな勉強し始めたので暇になりました。ということで、またチャットにハマる日々が始まります。

 

使っていたサイトは小学生の時と変わらず「ふみコミュ」でした。学年別のチャットがあるので、中学生専用チャットに頻繁に出入りしていたと思います。なぜか高校生や大学生も多く、そんな大人たちに憧れた中学生たちはみんなその人たちと連絡先など交換していたんじゃないですかね。今思えばその高校生とか大学生たち、ただのド変態ですね。私は最初はいわゆる「ROM専」でしたが、少しずつチャット上で仲の良い友達ができて常連となりました。

ただ高校が決まった段階で携帯を持ちはじめたので、そこで私のパソコン生活は一旦終わります。

高校3年生では携帯ホームページの運営にハマる。

高校3年間はひたすら部活に取り組んだのであまりパソコンはやっていません。中学の時は平気で朝まで徹也でパソコンを触っていたので、親からは「コイツは病気なんじゃないか」と心配されていたようです。その代わりに、高校の同級生や担任の先生からは「携帯中毒者」といわれていましたが…。

 

ただ、携帯で気軽に作成できるホームページが高校生の間で大流行していました。だいたいの高校生が自分の携帯ホームページを持っていました。クラスの仲良い子や、部活の同期で作ったり。それもまたランキングがあったり、他県の仲良い高校の子らとリンク貼りあったりしていましたね。男子も持っていましたよ。サッカー部や野球部の奴らもホームページを作っていました。

http://id.fm-p.jp/

ホームページをきっかけに先輩とモメてる部活も…。笑

 

あと私は部活を引退してからまたちょいちょいチャットをやるようになります。

数年ぶりに「ふみコミュ」のチャットをやると、中学生の時とは全然違う状況でした。チャット内では「Skype」がはやっていたんです。チャットで仲良くなったらSkypeする。常連組はSkypeの会議通話を頻繁にやりながらチャットをする。個人的に「Skypeってなんぞや!?」状態で使う時は1度もありませんでしたw あとSkypeでラジオみたいなことをやる人も結構いましたね。リスナーの真似事みたいな。

2年間半ひたすら部活をやった後にまたインターネットの世界に戻ると、正直なところ「何こいつら気持ち悪!」と思ってしまい、中学時代ほどのめりこむことができませんでしたね。

その「気持ち悪!」という感覚は当たっていて、ふみコミュでは小学生の女の子といい歳したオッサンが当たり前のように連絡先を交換できる場所だったので、ロリコンが多かったです。メル友募集掲示板もありましたしね。結果いろんな事件が起こったようです。

www.j-cast.com

www25.atwiki.jp

 

その結果ふみコミュは世間?2ちゃんねる?からめちゃくちゃ批判されて、途中からチャット部屋がかなり減り、規制もかなり厳しくなりました。で、必然的に人も減り、私も面白くなくなったので、残りの日々はダウンタウンの動画をひたすらyoutubeで見る生活を過ごしていました。しょうもない。笑

 

そういえば私はこのチャット人生で2人だけ連絡先を交換しました。その2人とは今でもFacebookで繋がっています。1人は大学が同じ県だったので、学生時代何度も遊びました。もう1人は会ったことないですけど、クズで面白い子なのでいつか会ってみたいなぁ。

 

まとめ

先日、「お前らの世代って、器用にシステムなんかを使いこなせる女子が多いな」と言われました。うちの会社が契約していると某システムなんかも、私の1つ下の女性社員の子は器用に使っています。パソコンの勉強とかは一切していないですし、特に使い方も教えていないそうです。私かに私の世代って、振り返ってみると、ホームページやプロフィール、ブログを作成してきた世代なので、そういったことが得意というのも世代の特徴の1つなのかもしれませんね。