迷惑だよデブ

おしゃれ、恋愛、ダイエット、糞くらえ!だってデブだもーん。

デブは古着屋に行くべきだと気づいた

こんばんは。えつこです。

今日大阪の港町リバープレイスで開催されている「カジフェス」に行ってきました。

 

カジフェスとは、関西のファッション雑誌「カジカジ」が主催するマーケットイベントで、関西のセレクトショップや古着屋が一同に集まります。

!!CAZIFES 2018年11月11日開催 湊町リバープレイス特設会場!!

 

そこのとある古着屋で、超掘り出しもののデブでも着れるスタジャン見つけたんです。

f:id:cpetsuko:20181111183027j:image

 

これ、アメリカから仕入れたスタジャンで、20年売れてないんですって。

なぜなら、日本人にはデカすぎるから。

じゃあアメリカでまた売ればええやん、と思うじゃないですか?

なんと、アメリカのデブには丈が短すぎるらしい。

 

つまり!日本人のなかでもめっちゃデブな人にし合わないというわけですよ!

イコール私や!w

 

しかもこのスタジャン、ジャーナルスタンダードとかBEAMSに出すと10万ぐらいになるらしいです。

たしかに腕のレザーとか、触ってみるとめちゃめちゃええもんですし。

でも今回1万5千円で買いました。

 

なかなか売れなさそうなので、古着屋の奥にひっそりとずっと置かれてたそうです。

それを私が見つけちゃったというわけですよ〜。運命の出会いですね。

 

 

同じような服は他にもあるらしく、今度見に来てくださいと言われました。

 

 

正直、古着屋って今までほとんど行ってなかったんですど、私みたいにカジュアル系が好きなデブは絶対古着屋に行ってみてください。

掘り出しもん見つかりますよ!